<< 野菜高っ、な 秋〜っ! | main | IBU 100って…。 >>
2016.11.10 Thursday

四半世紀の醸造所

0

    京都古書研究会の年内最終イベント「秋の古本まつり」も終わり京都は紅葉シーズン到来、他府県の車が増えて道も混雑しだしました。街ゆく人々の服装も冬支度雪

     

    毎年恒例、12月23日「かもがわカフェ」で開催している「ツリーX's KEG NIGHTブーツ」迄ひと月半、そしてその一週間後は年末、そしてその二日後は新年とな。。日の出鏡もちかどまつお年玉凧  恐ろしや〜!

     

     

    今回ご紹介するビールは1992年に設立された新興の醸造所のビールです。

     

    ここはビー醸造所という名前で、ベルギーのホップの名産地ポプリゲとフランスの国境の間にあるホップ農園に設立されました。

     

    当時この醸造所はフランドルで最も小さな醸造所といわれていましたが、農園の事業拡張に伴い何度かの引っ越しの末、2011年に現在の場所に落ち着きました。設立当時は3種類のビールを醸造するブルワリーでしたが、現在は10種類のビールを手掛けるまでになっています。しかしながら、ビールに対する職人気質は厳格に守られています。

     

     

    VELO   ヴェロ

     

    当店ではこの醸造所のビールとしてザッテビー、ヘレケートビア、スタウトビーなどいろいろなタイプのビールを扱って来ましたが、今回ご紹介する「ヴェロ」はゴールデンエールです。

     

    フルーティーな香りとモルトの豊かな後味をもつこのビールは甘みと苦みのバランスが素晴らしく、スターアニスやコリアンダー、セージのスパイシーなニュアンスが心地よく口に残ります。

    アルコール度数は7.5%で若干度数は低めかとおもいますが、ブルワリーではトリプルと称しています。

     

    そしてこのビールは国際自転車競技連合のベルギーチームの公式ビールとして認定されています。

    アスリートの為のビールとあって科学的な添加物を一切使用せず、からだに優しい選りすぐりの自然の原材料のみで造られています。

     

     

    コメント
    コメントする








     
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    Calendar
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << May 2017 >>
    Selected Entries
    Archives
    Recommend
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM